MacBook ProもSwitchにも使える! SATECHI 72W Type-C PD Car Charger Adapterは最強かもしれない!


車でMacBook Proを充電したかったのでUSB PD対応のカーチャージャーをいくつか購入。その中で、とても良いものがあったので紹介を兼ねてレビュー。

概要

USB-Cポート×1、USB-Aポート×1のカーチャージャーアダプタ。USB-Cは最大60Wまで対応、USB-Aは12W。アマゾンとかには売ってなくて、本国(アメリカ)のサイトから購入。価格は、29.99ドル+送料。大きさは、すでに持っていたAnkerと比較してもそれほど大きいわけではない。



すでに持っていたAnker PowerDrive Speed+ 2-1 PD & 1 PowerIQ 2.0(Power Delivery&PowerIQ 2.0対応 2ポートカーチャージャー 48W)との比較。スリムではあるけど、長さがあるので、差し込む場所によっては困るかも…。

スペックについて

注目すべきはやはりその出力!! カーチャージャーなのに、USB-Cは最大60Wまで対応していて、MacBook Proの13インチ付属のACアダプタとほぼ同等のスペック。これはすごい!! おそらく20Vの3Aまで対応しているかな。15Vの3A(45W )も大丈夫そう。もはやスマホの充電には完全にオーバースペックで、むしろ車のバッテリーが心配になるレベル…。

動作確認

実際、最新のMacBook Pro16インチでも60W(20Vの3A)で充電できたので、13インチまでのMacやiPad Proであれば、これで問題ないはず。もちろん、USB PDに対応しているWindowsPC(Microsoft Surfaceとか)でも充電は可能かと思われる。当然ケーブルは、USB PDで3Aまで対応してるものを使わないとだめ。
さらに面白いのは、Switchは携帯モードの充電はもちろんのこと、なんと、ドックでの給電もいけた! これで、車の中でもドックを使ってTVモードで遊ぶこともできる(笑)! いやー、実はSwitchのACアダプターって以外に出力が大きくて(15Vの2.6Aで39W!)、これを出力できるカーチャージャーってなかなか無いんだよね。そしてそして、モバイルディスプレイ(ASUS MB16AMT ZenScreen)のUSB給電をSwitchのドックに接続してもいけたwww。(もちろんSwitchのドック給電は保証外の使用なので自己責任で…)

購入について

SATEHCIの公式サイト(https://satechi.net)から購入できる。アメリカからの送料が13.54ドルかかるけど、トータルで43.53ドルなので5000円でお釣りが来るぐらい。ただ、注文してから、到着するまでにとても時間がかかる。(注文して1日で発送されたけど、手元に届くまで20日弱…)これはメーカーが悪いわけではなくて税関を通るからだけど、でも、それほど割高でもないし買って正解だった!! USB PD対応のカーチャージャーを探してて、急いでない方は是非!!

【メーカー公式サイト】SATECHI 72W Type-C PD Car Charger Adapter
https://satechi.net/collections/car-accessories/products/72w-type-c-pd-car-charger-adapter

参考