QNAPのNASの電源をネットワークからオフにする方法

2020年3月17日

自宅で使用しているQNAPのTS-469 Proを、ネットワーク越しに電源オフにする方法を調べてみた。管理画面にログインしてシャットダウンするより簡単な方法ないかなーって思って。

いくつかのサイトを見て、方法としては下の2つぐらいはできそう。

  • IFTTT経由でシャットダウン
  • SSHログインしてシャットダウンコマンドを実行

ただ、IFTTTを利用するにはmyQNAPcloudに登録しないといけないみたいなのがちょっとネック。なので今回はSSHでやってみた。

準備

  • SSHの設定
  • NASのIPアドレス(例:192.168.0.100)
  • 管理者のユーザー名、パスワード(例:admin、password)

手順

まずはここのページを参考に、NASのSSHが有効になっているか確認。

SSHが有効になっていたら、ターミナル(MACの場合、windowsならコマンドプロンプト)を起動し、SSHでログインしてみる。入力するのは、「ssh ユーザー名@IPアドレス」。

$ ssh admin@192.168.0.100

管理者のパスワード(password)を入力したらログインできるはず。

次に、NASを終了させるコマンドを入力。

$ poweroff

QNAPのNASはUNIXベースだけど、シャットダウンさせるコマンドは、「shutdown」ではなく、「poweroff」なので注意。

うまく行けばビープ音がなって、シャットダウンされるはず。ただ、これだと毎回コマンドを入力しないといけないので、もっと省力化をする予定。

TS-431P QNAP タワー型NAS(4ベイ・ホーム&SOHO向け・AnnapurnaLabs an Amazon company Alpine AL-212 2-core 1.7GHz・1GB DDR3)

価格:35,200円
(2020/3/17 18:04時点)

参考にしたサイト

TipsMac

Posted by ucci1372